ムットーニオフィシャルウェブサイト
MUTTONI OFFICIAL WEBSITE
About a MUTTONI MUTTONI`S Message Exhibition Works Atelier Shop Fan Message Information
日付 お知らせ
2016.10.10

「文学からくり箱展〜ムットーニの世界」

<会場> 福井県立ふるさと文学館

<開催期間> 2016年10月15日(土)〜12月18日(日)
<観覧料> 無料
<開館時間>火曜〜金曜日:9時〜19時
土日・祝祭日:9時〜18時
<休館日>月曜日(祝日以外)、祝日の翌日、10月27日(木)、11月24日(木)

*展示概要 福井県立ふるさと文学館の収蔵作品に世田谷文学館の収蔵作品7台を加えた文学づくしの展覧会

《ムットーニ上演会》
日時:平成28年10月15日(土)、11月12日(土)、12月18日(日)
各日14:00〜15:00、16:00〜17:00
会場:福井県ふるさと文学館 展示室
定員:各回先着30名(申込不要)/ 参加費:無料

問い合わせ
〒918-8113 福井県福井市下馬町51-11
TEL 0776-33-8866 FAX 0776-33-8861
E-mail bungakukan@pref.fukui.lg.jp
HP http://www.library-archives.pref.fukui.jp/


2016.10.10

「蜘蛛の糸」展

<会場> 豊田市立美術館

<開催期間> 2016年10月15日(土)〜12月25日(日)
<観覧料> 一般1000円/高校生・大学生800円
<開館時間> 10:00?17:30
<休館日> 月曜日

展示概要 「蜘蛛」をテーマに、江戸時代から現代までの多様な分野にわたる80名の作家による展覧会

* 今回、芥川の小説「蜘蛛の糸」をテーマに制作した新作を展示します。

 

問い合わせ
住所: 〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8丁目5−1
電話: 0565-34-6610
リンク  「蜘蛛の糸」展

2015.07.11

【NEWS】
中原中也記念館にムットーニ作品が特別展示!

山口県の中原中也記念館で開催される「萩原朔太郎と中原中也」展(7月30日〜9月27日)で、
「(裏)猫町」と新作の「アトラスの回想(中原中也・地極の天使より)」の2作品の展示・上演を行なう事になりました。

上演とムットーニによる上演会のスケジュールは以下の通りです。

*上演:1日4回
(開館時間9:00-18:00)
9:30/11:30/14:30/16:30
※「猫町」「アトラスの回想」2作品続けて上演いたします。

*ムットーニによる上演会
7月30日 10:00
9月26日 11:30/14:30/18:00
9月27日 11:30/14:30

詳しくは中原中也記念館のホームページを御覧下さい。

2015.06.20

【NEWS】
世田谷文学館にムットーニの露店

今、世田谷文学館で開催されている「植草甚一展」の企画の一環と
して催される蚤の市
「セタブンマーケット」にムットーニが屋台を出店することになり
ました。

オリジナルマッチ、ムットーニBOX、ムットーニ エッセンスボトル(コルク瓶・インク瓶)等々、
普段、展覧会ではなかなか発表出来ない手作りグッズを取り揃え皆様のご来店を御待ち申し上げます。
二日間限定の出店です。

場所:世田谷文学館1階ロビー周辺
日時:6月27日(土)10:00〜20:00
6月28日(日)10:00〜18:00

*「セタブンマーケット」の詳細は文学館のホームページをご確認
下さい。

ムットーニ屋台の看板とグッズサンプル

2015.02.14

【NEWS】

ムットーニ作品が「福井県ふるさと文学館」の収蔵作品として一般に公開。

「作品概要 」
2015年2月1日に、県立図書館内にオープンした「福井県ふるさと文学館」。

その常設コーナーに展示された新作は、福井生まれの作家・詩人の高見順の詩集「死の淵より」より「おそろしいものが」 という、高見順最晩年の詩を題材に制作したものです。

文学を題材にした作品は今までにも制作しましたが、今回は小説ではなく「詩」という事で、抜粋せず全文の朗読をストーリーに組み込んだ構成としました。

一点透視構図の場面が、壁面の移動を伴いながらパースペクティブが変化しながら物語が推移する展開も今までにないものとなっています。

近隣にお立ち寄りの際は、是非御高覧下さい 。

作品画像はこちら

2014.04.25

【展覧会のご案内】

タイトル:MUTTONI  PARADISE

場所 :渋谷パルコパート1B1 ロゴスギャラリー

会期:2014年4月11日(金)〜 23日(水)
10:00〜21:00時 最終日は
17:00時にて終了 会期中無休 入場無料

内容
自動からくり人形師ムットーニこと武藤政彦による、新作の展示販売および上演会を行います。
「トランクの中の楽士、マンホールから始まる一夜の物語、密林が垣間見せる幻想のステージ、そして真夜中のサルサ。」約20年に及び、ロゴスギャラリーで発表した様々な物語や登場人物が 織りなす[ムットーニ・パラダイス]。
ロゴスギャラリー最後のムットーニ展を切なくもゴージャスに彩ります。

上演会:会期中の金・土・日
(4月11日(金)・12日(土)・13日(日)・18日(金)・19日(土)・20日(日))

金曜・土曜15:00/17:00/19:00 
日曜13:00/15:00/17:00 
各日3回予定(各回30分程度・定員35名)  
参加無料
※尚、今回は整理券の配布はありません。

2013.09.09

【展覧会のご案内】

展覧会名:八王子市夢美術館特別展「ムットーニワールド からくりシアター V」

会期:2013年9月13日(金)〜11月24日(日)

会場:八王子市夢美術館
東京都八王子市八日町8−1 ビュータワー八王子2F

休館日:月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日が休館)

開館時間:午前10時より午後7時(ただし入館は午後6時30分まで)

観覧料:
一般:500円[400円]
学生(小学生以上)・65歳以上:250円[200円]
[ ]内は15名以上の団体料金  未就学児無料  土曜日小中学生無料

上演会
日時:会期中の9月〜10月は日曜日・祝日、11月は土曜日・日曜日・祝日開催
  14:00〜/16:00〜 ※いずれも45分程度を予定
料金:無料(ただし観覧料が必要です。)

2013.07.23 【展覧会のご案内】

「ムットーニ ミュージアム in HANKYU」

会期:8月7日(水)〜19日(月)
日・月〜木曜日 午前10時→午後8時
金・土曜日 午前10時→午後9時

【展覧会内容】
2006年に阪急うめだ本店で開催されて以来、関西では7年ぶりの展覧会。
最新作の大型作品をはじめ、初期の油彩画から代表作、関西では未発表の近作までの50点以上を一挙公開。また、新作も特別に展示販売いたします。

【上演会】
会期中、連日開催 *最終日は6時閉場のため、午後6時30分の回はございません。

日・月〜木曜日 午前11時〜、午後2時〜、6時30分〜(各回約40分)
金・土曜日 午前11時〜、午後2時〜、4時30分〜(各回約40分)

【ナイトミュージアム】
閉館後のギャラリーを少人数でムットーニ本人がナビゲートするプライベートツアーです。
当日はドリンクのサービスもございます。

8月9日(金)・10日(土)・16日(金)・17日(土)
各日午後7時〜8時30分料金:1,500円〈税込〉
定員:各日40名様
チケット販売:阪急うめだギャラリーチケット売場


8月7日(水)から全日程のチケットの販売を開始します。
定員となり次第終了とさせていただきます。
上映内容は、日によって異なります。

【報道予定】
テレビ番組出演の情報:大阪よみうりテレビの「ほんわかテレビ」内のセミドキュメントのコーナーにムットーニが登場。
今回の展覧会の為に制作した大型新作品の制作過程を追った貴重なドキュメント。

オンエア8月4日(日曜 夜10:30〜)
2013.04.18

【展覧会のご案内】

[ムットーニ シアター]
一度訪ねたら、忘れられないムットーニの迷宮世界。

場所:天城ミュージアム

〒410-3206
静岡県伊豆市湯ヶ島176-2 天城会館内 
TEL : 0558-75-8000
FAX : 0558-75-8008
WEBサイト : http://www.amagimuseum.com/

会期 2013年4月27日〜6月30日
10:00時〜17:00時
休館日:毎週火曜日

上演会
4月 27(土) 28(日) 29(月)  
5月 3(金) 4(土) 5(日)   
6月 28(金) 29(土) 30(日) 

各日 11:00〜 13:00〜 15:00〜 の3回(上演時間 約45分)

タイムテーブル画像はこちら

2012.12.24

【展覧会のご案内】

場所:ケンジ・タキ ギャラリー (名古屋)
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-20-25 
TEL 052-264-7747 FAX 052-264-7744
E-mail 
http://www.kenjitaki.com/ 

会期:2013 1月26日(土)- 3月2日(土)
開廊時間 11:00-13:00, 14:00-18:00 (日・月・祝 休廊)


タイトル:「KIND OF NIGHT」


内容 : 今回のケンジ・タキ ギャラリーの展覧会は、渋谷ロゴスギャラリーに出品した作品とは趣が異なる、ミステリアスなテーマの作品を中心に展示致します。

モノトーンの壁に掛かる古びたドレスと傍らに置かれた、枯れ果てた一輪の薔薇。
その薔薇に赤みが戻るとき、凍り付いた時間が静かに溶け始める「ROSE」(覗き箱タイプ)や、
その連作の「ANOTHER ROSE」(新作中型作品・DM使用画像)など・・・

2012.12.24

【展覧会のご案内】

場所:ケンジ・タキ ギャラリー (名古屋)
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-20-25 
TEL 052-264-7747 FAX 052-264-7744
E-mail 
http://www.kenjitaki.com/ 

会期:2013 1月26日(土)- 3月2日(土)
開廊時間 11:00-13:00, 14:00-18:00 (日・月・祝 休廊)


タイトル:「KIND OF NIGHT」


内容 : 今回のケンジ・タキ ギャラリーの展覧会は、渋谷ロゴスギャラリーに出品した作品とは趣が異なる、ミステリアスなテーマの作品を中心に展示致します。

モノトーンの壁に掛かる古びたドレスと傍らに置かれた、枯れ果てた一輪の薔薇。
その薔薇に赤みが戻るとき、凍り付いた時間が静かに溶け始める「ROSE」(覗き箱タイプ)や、
その連作の「ANOTHER ROSE」(新作中型作品・DM使用画像)など・・・。

201210.12

【展覧会のご案内】

*場所:ロゴスギャラリー(渋谷パルコ パート1・B1F)
お問合せ:TEL&FAX 03-3496-1287 

*会期:2012年10月31日(水)?11月12日(月)
10:00?21:00 会期中無休。最終日は17:00にて終了。入場無料

*内容:今回のテーマは「Night paradise」。
アンティーク・ラジオのスイッチを入れると始まる、ゴージャスで怪しげなショー。
そして夜を彩る様々なキャラクター達。
『真夜中のビックバンド、月を見上げる恋人達、そして夜空に煌めく電波塔。
それらの輝きは、とても愛しい「Night Paradise」。』
新作と代表作を含め8?10台の作品を展示予定。


*ムットーニによる上演会
11月2日(金)・3日(土)・4日(日)・9日(金)・10日(土)・11日(日)
金曜・土曜15:00/17:00/19:00 
日曜13:00/15:00/17:00  各日3回予定(各回30分程度・定員35名)  参加無料
※尚、今回は整理券の配布はありません。

2012.09.12

【江戸川アートミュージアム「東日本大震災支援チャリティーオークション」に作品を出品致しました】

詳細は江戸川アートミュージアムのHPで御確認下さい。

http://www.edogawa-art.jp/auction/index.html

「江戸川アートミュージアム 5大アーティストによる東日本被災地支援チャリティーオークション」

2012.05.03

【「MUTTONI WORLD」自動人形師 ムットーニ展】

場所:「しいのき迎賓館」(ギャラリーA・B 金沢市広坂 2-1-1)
問い合わせ ケイ・シイ・エス 076-224-4141

日時: 2012年4月28日(土)〜5月13日(日)
午前10時〜午後6時(金・土は午後8時まで / 会期中無休 / 入場は閉館時間の30分前まで)

上演会: 4月28(土)・4月29日(日)・5月5(土)・5月6日(日)・5月12日(土)・5月13日(日)
      各日とも11時、14時、16時(約40分)
     *5月5日と6日の上演会は追加となりました。

内容:初期の組作品から代表作、最新作の「テンペスタ」まで一挙公開。

パンフレットイメージ
テンペスタ部分

2012.03.03

【ムットーニからのお知らせ】

ムットーニがイタリア・ベネチア派の巨匠ジョルジョーネの名作「テンペスタ(嵐)」に挑戦!
NHKBSプレミアムで放送中の番組「額縁をくぐって物語の中へ(毎週月〜金曜日朝7:15〜7:30)」のクリエーターとして作品制作。

番組では3Dアニメターのアーティストによる名画の再現が大半を占めますが、今回は特別に2ヶ月の制作期間を頂き、
全てを箱の中にジオラマ風景として再現しました。
果たして、どのようジオラマになったのか・・・。

放送日時
3月16日金曜日NHKBSプレミアム朝7:15〜7:30(再放送は午後3:45〜4:00)「額縁をくぐって物語の中へ」
乞うご期待!
尚、3月第2週の番組テーマは「謎を解決せよ!絵画のドラマチック・ミステリー」

過去情報リンク
ご希望の年度をクリックしてください。

2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度
当サイトのご利用にあたって著作権/リンクについて